大阪・御堂筋をF1フェラーリが疾走

画像

11月29日、御堂筋を歩行者天国にして、F1カーを走らせるイベント「御堂筋オータムパーティー2015」が開かれた。大阪府・市などでつくる実行委員会によると、約45万人が集まった。

2003年にミハエル・シューマッハーが乗ったフェラーリのF1マシンを、大阪出身で元F1ドライバーの中野信治さんが時速100kmで走行。ワールドチャンピオンを獲得したマシンである。F1マシンは歩行者天国北側の500mを3往復し、多数の見物者が側道や歩道から見学した。
その後、フェラーリ車100台がパレードした。


▲500mで折り返し、というのがちょっとしょぼいけど。


▲これは臨場感がある。ごっつい音がなつかしい。

くっーくやしい。知らんかったわ。不覚じゃ。
知ってたらゼッタイ行ってたのにぃ。

このマシンを2003年10月12日、日本グランプリ(鈴鹿サーキット)で見たよ。
予選は小雨となり、シューマッハは14位に沈む。
スタート順位のひとつ前の13位はBARホンダの佐藤琢磨であった。
決勝の結果、シューマッハは8位で1ポイントを得て、ワールドチャンピオンを獲得した。
通算6度目になり、ファンジオの大記録ワールドチャンピオン5回を越えた。
画像

▲この2台を写真に収められたのが良かったな

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

徳島県 ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック