とうとう桜の開花が間近になった

画像

▲2016年 眉山西部公園の桜

 月1回くらいの割合で大学病院に行く。肺炎になってから入院・退院してから3年も経つのに、まだ外来患者なのである。このところ症状は安定している。

 病院に勤めている人によると、お医者さんが言うことは、「まあ、しばらく様子を見ましょう」あるいは、「もう少し早く来てくれていたらなあ……」の二つしかないそうである。

 まあいつものことだなと思って帰宅した夜38度の熱が出る。どうも風邪をひいたようである。大病院という所はやたら待ち時間が長い。いつも3時間ぐらいかかる。その間、自分が言うのもなんだが、たくさんの病人さんと空気感染するのでは、と思ったりする。

 自分は、ステロイドと免疫抑制剤で肺の炎症を抑えているので、免疫力が非常に低い。人が近くにいたらマスクを着用するように、スーパーなど人混みはできるだけ避けるように言われている。

 てな訳でその夜以来、37度から38度までをいったりきたりする。自宅で安静にさぼっていれば別にかまわないのだが、年度末でありここんとこ忙しい。階段を上がるとはあはあする。入院する前みたいに、調子がわるい。

 まあ、人生こんなときに限ってっちゅうことだな。

画像

▲2015年川井峠のしだれ桜

 ♢  ♢  ♢  ♢  ♢

◆桜始開(さくら はじめて ひらく)
(暦:七十二候) 3/25~29

 今年の徳島の桜の開花予想。
 開花日:4月2日
 満開日:4月11日
 ここ4年間3月中に開花していたが、今年はちょっと遅い。

画像

▲2014年吉良のヒガン桜
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック