「Surreal」浜崎あゆみ

「Surreal」浜崎あゆみ 2000年
 作詞:浜崎あゆみ
 作曲:菊池一仁
 胸キュン曲シリーズ【怒涛の第4弾!】

浜崎あゆみ01.jpg

「Surreal(サリーアル)」はシュールのことである。超現実的な、非現実的な、とか。素晴らしくて夢のような、という使い方もある。浜崎あゆみの曲としては初期のものであるが、ライブではラスト、フィナーレで盛り上がる曲である。

▼「Surreal」浜崎あゆみ


 ちょっと長い曲である。静かに始まる。前半、力強く進んでいく。途中、ちょっと落ち着いてから、後半の怒涛の後半が始まる。この動画では3:05あたりから。

・・・・・・・・・・
la la la la la la
どこにもない場所で
私は 私のままで立ってるよ
ねえ君は 君のままでいてね
そのままの 君でいて欲しい

la la la la la la
どこにもない場所で
私は 私のままで立ってるよ
ねえ君は 君のままでいてね
いつまでも 君でいて欲しい
・・・・・・・・・・

「どこにもない場所で」
 って、この世じゃないところか? そこで、いつも見守ってくれている、ということか。歌っている者はすでに亡くなっているのか。

「ねえ君は君のままでいてね」
 ここが、ぐっとくる。そのままの自分でいい、と言ってくれる人は、おらん。

 子供の時からずっと家庭でも、学校でも、職場でもあらゆるところで、「そんなんじゃだめだ」「もっとがんばりなさい」「努力しなさい」などと言われる。すると自分自身も、「自分はだめだ。変わらなくちゃ」と思い悩む。人生はずっとそうだ。

 歳をとって老人になっても、かんべんしてくれない。ああしろ、こうしろと言われ続ける。
高齢になって思うように動けなくなっているのに、「おかあさん、しっかりして。わたしが恥かくんだから」と中年になった子供が親を責めている。
 人は一生、そのままの自分でいてはいけないんだ。この世界では。

 こんな現実で、「ねえ君は君のままでいてね」と言われたら、泣いてまうよ。

 ところでこの公式動画、ちょっと気味悪い。豹女が不気味だ。シュールな、夢の世界を表しているのか。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


徳島県ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント