市や県や国には、聞く耳が付いとらん

<市や県や国には、聞く耳が付いとらん> 徳島を考えるシリーズNo.91【新型コロナウイルス 15】  FMびざん「3Bの鉛筆」4月24日放送 (出演)宮崎師と服部師と火の玉おゆう女史 ◆市長が変わらない限り、変わらんのか?  服部師は語った。  小松島市は防災公園とするにあたって、「金長神社」を残すつもりなかった。解体して駐車場にする予定だった。市民が神社の存続を訴え…

続きを読む

コロナ対策の最善策

<マンボじゃなくロックだよ> 徳島を考えるシリーズNo.90【新型コロナウイルス 14】  緊急事態宣言を解除は早すぎると不安の声があったのに、政府は強行した。その後の対策案はウー マンボ!である。国民の危惧以上に感染爆発している。  FMびざん、毎週土曜日の『3Bの鉛筆』での4/17の放送で、コロナウイルスの特徴と対策を宮崎師が話していた。とてもわかりやすい。やっとわかったと…

続きを読む

市長のリモート記者会見、暗すぎ

<内藤佐和子徳島市長会見(キョードー東京の会見を受けて)>  徳島新聞動画 TPV(Tokushima Press Video)より 徳島を考えるシリーズ No.89【徳島の事情 28】 ◆いきさつ  地元テレビで何度も放送された市長の記者会見(リモート)の動画です。  阿波おどり実行委員会を市長が突然、解散する。  運営を委託していた民間の共同事業体との契約を一方的…

続きを読む

インスタ・SNSがニッポンを破壊する?!『ニッポン巡礼』

<インスタ・SNSがニッポンを破壊する?!> 徳島を考えるシリーズ No.88【徳島の事情 27】  徳島は観光開発が遅れている。だから、投資して観光産業を成長させなくてはならない。と思っていた。それもやるなら大掛かりにやらないと、地道に堅実にやっていっても、他県との競争に勝てない。徳島そごうの後は「ロボット水族館」、城山公園には「忍者屋敷」、とくしま動物園には「ロボット恐竜ランド」…

続きを読む

徳島県での外国人技能実習生の実態

徳島を考えるシリーズ No.87【徳島の事情 26】 <徳島県での外国人技能実習生の実態>  NNNドキュメント「夢見た国でみたものはー彷徨う外国人技能実習生ー」 のテレビ放映を見逃した。『3Bの鉛筆』(FMびざん)の宮崎師が推薦していた番組だ。気になってネット検索したら、動画があった。まさか違法アップロード?  ◆徳島の悪いやつ  あらためて「ひどい徳島県人」…

続きを読む

『3Bの鉛筆』エフエムびざん 毎週土曜日の夜8時

徳島を考えるシリーズ No.86【徳島の事情 25】  毎週土曜日の夜8時からは、  エフエムびざん(79.1MHz)の『3Bの鉛筆』だよ。  出演は、ジョス宮崎師と機動住職・服部和尚のお二人。それとゲストアシスタントのおじょうさん。 ▲FMびざん:アスティとくしまの隣にスタジオがある。  最近のテーマは、 「地元議会の怪しい話」「踊る人類の楽しい話」「過疎地に生える…

続きを読む