さようならミルちゃん

おひさしぶりです。 ネットも無事開通しました。 Appleなので自分で設定ができず、長年お世話になっているN先生にまたまたお世話になりました。 10年前のimacでもいけてます。 そろそろ夏の気配になってきました。 いつもそばに居てくれた、うさぎのミルが亡くなりました。 うさぎは7年目くらいで寿命になることが多い。 今年の春に7歳となったとき、そんなことが頭の片隅に…

続きを読む

今日、退院しました

 10月の終わり頃から3週間ほど、大学病院に入院していました。  自覚症状はほとんどなかったが、肺のレントゲン、CTで影が広がっており、念のため大学病院で検査入院することになった。2泊3日の予定。検査くらいで大げさだなと思った。  肺の内視鏡検査は苦しかった。気管に水が入ってむせる、えずくのが1時間くらい続く感じ。目隠しされ、舌をつかまれたままで、恐かった。拷問やな。  これで…

続きを読む

野分晴(のわきばれ)

 強烈な暴風雨をもつ台風24号は逸れて日本海側へ抜けて行った。気温30度、まるで夏のような暑い日になった。今年の夏は異常に暑かったけど、この頃すっかり涼しくなっていたので、暑さが懐かしい感じ。 ▲徳島県立図書館の外  雲がやけに目立っていた。野分晴とはちょっと違うけど、雲と空が美しい光景だ。 ◆季語  秋の季語に野分(のわき)がある。野の草を分けて吹くよう…

続きを読む

梅雨

四国地方は5月27日に梅雨入りしました。 平年より9日、昨年より6日早い。 ▲観覧車  とくしま動物園の隣りにある遊園地の「観覧車」は、天気が良いと見えるが、今日はデジカメの望遠でないとわからない。 ◆季語 「梅雨」 夏の季語です。 人気ブログランキングへ

続きを読む

田植え

近所の田んぼです。 背景の山は眉山。 いつのまにか田植えが終わっていた。 田んぼに水が張られ、夜なよなカエルの合唱が大きく聞こえる。 ◆季語 「田植え」 夏の季語です。 人気ブログランキングへ

続きを読む

初蛙

夜、遠くからカエルの合唱が聞こえて来た。 今年初めて聞いた。 春が始まっている。 (この画像はパクリです。すんません) ◆季語 「初蛙」ハツカワズ  その年に初めて聞く蛙の声は「初蛙」  遠くの方から聞こえてくる蛙の声は「遠蛙」  夕方の蛙の声は「夕蛙」 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1…

続きを読む

春光

車で市内を走っていた。 同乗していた人が、「この頃、明るくなったなあ」と言った。 そう言われて気づいた。 真冬に比べて、風景が明るく見える。 太陽の高度がだんだんと高くなって来たからである。 ◆季語 「春光」シュンコウ  春の景色、風光のこと  春の訪れは明るくなった日差しが、景色をいきいきと見せてくる。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキ…

続きを読む

雪が降ってきた

▲徳島市南部から佐那河内の方の山を臨む ▲右下に見えるのは徳島動物園の遊園地にある観覧車。 ▲「白い想い出/ダ・カーポ」  作詞・作曲:山崎唯  雪で思いだす歌。歌詞もきれい。 ▲「花のように/ベッツィ&クリス」  作詞:北山修、作曲:加藤和彦  上の「白い想い出」と感じが似た歌です。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログラン…

続きを読む

台風が去って、虹と雲と月

▲虹  午後5時前、台風は去った。そっと出た虹。 ▲台風の後  雲がワイルドな感じ。 ▲中秋の名月  も雲にさえぎられる ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ お天…

続きを読む

夏風邪?

 もう9月になりましたが、まだまだ暑いですなあ。それでも夜になると秋の気配を感じます。  こんな時期に咳が時々でます。頻繁ではありませんがもうひと月以上になる。夏風邪と思い診断を受けました。レントゲン撮影で肺に炎症があることがわかりました。  さらにCT撮影となりました。7,380円もする。 「(非結核性)抗酸菌症」か「結核」の可能性があるとのこと。  抗酸菌症だと人には感染しま…

続きを読む

八大龍王神社

 昨日、ブログの日記「さだ六とシロ」にサクラサクさんからコメントをいただきました。その返事の中で紹介いたしました「八大龍王神社」です。  三軒屋町あたりから55号バイパスの裏道になる大松川沿いを北上して、マルナカ徳島店へ行く方向の西新浜町、新川沿いにあります。とても小さな無人の神社で、樹が立派です。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキ…

続きを読む

南国・徳島にも雪が降る! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ↓ ↓ ↓

続きを読む

あけましておめでたお

あけまして おめでとうございます 今年もよろしくお願いします わが家のウサギのミルは、朝日を浴びて寝っころがってます。 今年もこんな風にだるーくのんびり生きたいものです(^ω^;)(;^ω^) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ …

続きを読む

台風15号による浸水・冠水(徳島市)

台風15号による浸水・冠水 徳島市 JR地蔵橋駅近辺 ▲田んぼが池になった  右上の住宅は道路冠水で一時、孤立する。 ▲JR地蔵橋駅への道  長靴でないと濡れてしまう。  子供たちは楽しんでいる。 ▲JR牟岐線は運休  あふれた水が稲刈りあとの藁を運んできた。 ▲台風あとの空は力強い ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブロ…

続きを読む

蜂須賀桜(徳島市)

蜂須賀桜(はちすかざくら) 徳島市かちどき橋3-43 (道が狭く駐車場もありませんので、歩いていく) 国道55号バイパスを南下 →四国銀行・徳島中央支店(南昭和町1丁目)のある交差点を右折 →隣りの三笠電機のある小さな交差点を右折 →車一台しか通れない狭い道を歩く →左手側に見える木造家屋  国指定の有形文化財・原田家住宅のお庭に咲いている。  毎年3月中頃、一般公開さ…

続きを読む

ああ南国徳島に雪が降る

▲とくしま植物園の駐車場にて (とくしま動物園の上の方)  徳島市渋野町入道45-1 ▲色彩を失って、水墨画の世界になってます ▲地蔵橋の方から渋野の山を臨む ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ↓ ↓ ↓…

続きを読む

2010年 大晦日の「日の入り」

 とうとう2010年もあと数時間です。大晦日の風景です。  今朝の徳島市内はなんと積雪! 数センチで日の当るところはすぐに溶けてしまったが、南国徳島では珍しい。 ▲今年最後の夕焼け。 「初日の出」の反対、「終日の入り(しゅう ひのいり)」  徳島市内から佐那河内の山を臨む。  山の稜線に立っているトゲのようなものは、風力発電の風車。 ▲日の峰山から小松島市内を…

続きを読む

うさぎパンチ

▲給水器の出がわるいのか、ひっぱたいてます(^ω^;)(;^ω^) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ↓ ↓ ↓

続きを読む

冬至の夜

 12月22日は冬至。  年間で昼が最も短く、夜が最も長くなる日。  これから本格的に寒くなりますが、お風邪などめさないように、暖かくしていてください。 ▲冬至の夜景  県立図書館の駐車場から、満月を眺める。 ▲月が雲間に隠れる  冬の夜景はやっぱり寒々。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしか…

続きを読む

白うさぎ、爆睡中

 わが家のうさぎ、ミルです。  海老蔵が酔っぱらって倒れてるのではありません。  寒くなったので、ペット用ヒーター(電気あんか)を入れました。  暖かいので、よく寝ます(^ω^;)(;^ω^) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

続きを読む

朝日を浴びる白うさぎ

 わが家のうさぎ、ミルです。  もう少しで4歳。♀です。  凶暴な性格も、ちょっとまろやかになったきた(^ω^;)(;^ω^) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  ブログランキングに参加してます       よろしかったら、1クリックお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ↓ ↓ ↓

続きを読む

徳島市総合動植物公園(冬の景色)

 徳島市総合動植物公園  徳島県徳島市渋野町入道45-1  徳島駅から30分弱  国道55号バイパスを南下 →大松川北詰(手前)交差点(右側に作業服の虎壱の店舗) →右折→突き当たりのT字交差点(左側に日愛うどんの店舗)→県道136号線→ →徳島銀行・手前十字路・交差点(右側にローソン)を右折→県道210号線→ →県道大谷西須賀線・終点・交差点を左折→県道209号線→ →…

続きを読む

龍馬伝・最終回

 とうとうNHK「龍馬伝」の最終回だった。龍馬さんは襲われ、絶命した。家族とまではいかないにしても、親戚の誰かが亡くなったような気分になった。悲しい。  今日の日本そのものにかかわるほどの、歴史的な役割を果たした。しかし最後には、それまで味方だった人達までもが敵になってしまった。なんともやりきれない。それも覚悟の上だった龍馬さんは、あらためて偉大だ。  このニッポンを中国&北朝鮮や、…

続きを読む

京都の紅葉「銀閣寺」 聖地です

 南禅寺~永観堂~哲学の道~銀閣寺という定番コーズのラストです。 ▲紅葉に浮かぶ銀閣寺  山沿いに設けられた庭園の散策路から見下ろす観音殿(銀閣)は、色とりどりの紅葉に包まれて見事な光景。 ▲女子も銀閣寺しております。 ▲お茶の井 <聖地だぁ>  下段の庭から、月待山沿いにある散策路を登って行く。お茶の井(おちゃのい)と呼ばれる湧水がある。  この辺りに気配を…

続きを読む

京都の紅葉「哲学の道」

 京都市左京区で、琵琶湖疎水に沿った小道。  永観堂を出て少し歩き、表示にしたがって右折する。  若王子橋から銀閣寺まで、約2km弱。  春の桜、秋の紅葉で有名。疎水は明治時代の人工の水路。  哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われる。  当時は車の通らない静かな道であった。今はぞろぞろ観光客が歩いているので、思索にふけるのは難しいと思われ…

続きを読む

うさぎ神社(京都・岡崎神社)

 京都市左京区岡崎東天王町51番地  永観堂から出て、鹿ケ谷通りを北へ少し歩き、「右へ曲がって」哲学の道へ行くのが観光ルートである。 「右へ曲がらず」にそのまま歩く。 →左側に泉屋博古館(住友コレクション)があるT字路を左折。 →ドトールコーヒーがあるガソリンスタンドがある交差点を渡る。 →ホテル平安の森・京都の隣りに、岡崎神社がある。バス停・岡崎神社前。  岡崎神社は京のう…

続きを読む

京都の紅葉「永観堂」

 正式名は禅林寺。モミジの永観堂ということで超有名。約3000本。  期間特別ということで拝観料は¥1,000。たかが葉っぱが枯れる途中の風景に千円とはぼったくりとちゃうか、と思ったが……。ここの紅葉はすごいですわ。  鮮やかな紅葉にするには、夏場にたっぷり水を与えておくそうだ。手入れの結果、美しく紅葉するのであって、ほったらかしとってキレイになってくれる訳ではない。  南禅寺から歩い…

続きを読む

京都の紅葉「南禅寺」

 京都へ紅葉を見に行った。 「南禅寺」「永観堂」「岡崎神社(うさぎ神社)」「哲学の道」「銀閣寺」を見て回る。あいにく雨が何度も降る天気だったのが少々残念だった。それ以上に、京都の紅葉はすばらしい。山の紅葉も感動するが、人によって造られた庭園の紅葉も絶妙に美しい。  数回に分けて日記にします。第1回目は「南禅寺」です。  徳島から高速バスで2時間半で京都駅に着く。  京都駅から地下鉄(…

続きを読む

2010年 F1アブダビGP(最終戦)

▲天才少年セバスチャン・ベッテル  最年少F1ワールド・チャンピオン  3位スタートのアロンソがウェバーを押さえて勝てばチャンピオンになるという手堅いレースに思えた。しかし2台の黄色い車(ルノー)に押さえ込まれスペイン人に3度目のタイトルは来なかった。  今年、予選では圧倒的に速いベッテルであったが決勝になると運ツキがなく勝ちに見放される不運が何度もあった。今年はだめだなと思え…

続きを読む