万年筆のようなボールペンと田んぼが始まる

画像

ミツビシ:ユニボール・エア(水性ボールペン)
(太さ)0.5mmと0.7mm:(色)黒、青、赤
 実売価格¥194

メーカーの宣伝では、
「空気のような軽い書き味を実現。ペン先内部が筆圧に合わせて上下に作動し、インクの流量をコントロールする新開発チップを搭載。力を入れなくてもはっきり書け、カスレにくい。ボールペンでありながら、トメ・ハネ・ハライやメリハリのある文字が書ける。立てて書いたり、弱い筆圧で書くと、描線は細くなる。寝かせて書いたり、強い筆圧で書くと、描線は太くなる」
……とのことである。
画像

 期待して使ってみたが、
・なめらかさは、さらさらよりは、わずかにひっかかる感じ。
・トメ・ハネ・ハライを写真のように書くのは、持つ角度をこまかく変えないとできないだろう。
・筆跡は万年筆みたいに、濃淡があるので、趣がある。ムラがあるとも言えるが。
・実際の筆跡は油性ボールペンやゲルインクのものより太くなる。

 ボールペンにしては倍の値段であるが、自宅外に携帯して仮に落として壊れたり、無くしたりしてもちょっと残念程度ですむ。お気に入りの大事な万年筆だといつも携帯するのは心配である。そんないいペンを自分は持っていないけど。製品コンセプトはいいが、現時点ではまだまだ改良の余地あり。引き続きバージョンアップを期待する。

 ♢  ♢  ♢  ♢  ♢

◆霜止出苗(しも やんで なえ いずる)
(暦:七十二候) 4/25~29

 霜が降りるのが終わった。稲の苗が生長してゆく。さあこれから、田んぼに水が張られ1年が始まる。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック